夜勤専従看護師の求人を効率良く探すなら

夜勤専従の良いところは何と言っても

 

  • 勤務回数が少なく、昼間の時間を自由に使える
  • 夜勤手当がつくため高収入が期待できる

 

です。

 

夜勤専従で働くなら、あなたの希望条件がしっかり反映される転職サイトを選びましょう!ここでは、看護師求人サイトのコツと転職サイトをまとめていますので、参考に。

 

看護のお仕事

求人数が圧倒的な数・転職お祝い金あり

 

「看護のお仕事」は、北は北海道、南は九州・沖縄まで看護師の求人情報量が業界トップクラスの看護師転職支援サイトです。

 

登録をして条件を登録すると、一営業日以内には専任キャリアコンサルタントから連絡が来ますから、すぐに看護師転職などについて相談することが出来ます。

 

また、転職が成功した人には最大で12万円の転職支援金のプレゼントといった嬉しいご褒美もあるので、転職にもやる気が出ますね。

 

運営会社

看護師転職支援サイト「看護のお仕事」はレバレジーズ株式会社が運営しています。ベストベンチャー100にも選ばれている急成長中のベンチャー企業。在籍しているスタッフも若い人が多く、若者だからこそ出来る独特の発想などもあって他の大手の有名な転職サイトとはまた違った看護師求人を見つけることが出来きます。

 

看護のお仕事をおすすめする理由

ビジョンを明確に出来る

 

看護師の転職活動の場合、人間関係が上手くいかない、スキルアップを目指したいなど人によってその理由は様々です。しかし、実際に転職しよう!!と決断しても、じゃあどのように転職したいのか、どんな職場を希望しているのか、将来的にどうなりたいのか、自分が看護についてどう考えているのかなど・・・色々なことが意外と明確になっていないもの。

 

実際に転職サイトに登録をしても、自分の希望を伝えたはずなのに上手く伝わっておらずなかなか希望の転職先を見つけることが出来ないなど、「転職をする」と決めるだけでは、看護師転職は成功しません。

 

そんな人にこそ利用して欲しいのが「看護のお仕事」です。

 

担当コンサルタントは、転職したい人が何をどう考えているのかなどを上手く見極めて要望を引きだすことができる、経験や知識が豊富な人がコンサルタントを務めています。また、在籍しているスタッフは転職を考える人と同じような年齢の人も多く、転職に重要なポイントなどを把握して希望に出来るだけ沿った求人を紹介してくれます。

 

もしまだ転職に対して明確なビジョンが見えていなくても大丈夫!「看護のお仕事」なら、優秀なコンサルタントに相談しながら、自分が本当はどうしたかったのかなど、ビジョンを明確にすることが出来ますから、転職をすると決めたらぜひ、「看護のお仕事」に登録してみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナースではたらこ

 

 

ナース人材バンク

 

 

 

 


 

夜勤専従看護師の求人を探すコツ

日勤のみの常勤看護師がいる一方、夜勤専従看護師は多くの病院で重宝されています。

 

雇用形態はパート・アルバイトという形で雇われることが多く、 出勤回数は月に9〜10回、年間108〜120の出勤と少なく、日勤・夜勤と不規則な勤務の常勤に比べて生活リズムが一定になるので、自由な時間も多くなります。

 

ただし、職場によっては忙しくて仮眠がとれないなど、注意が必要です。

 

求人の少ない夜勤常勤ですが、医療WORKERでは長年の病院との協力体制により夜勤常勤の求人も多数あります。 また仮眠や忙しさなど、詳しいクチコミで実際の職場環境についてもお伝えできます。

 

 

理想の転職先を見つけるためには、看護師求人サイトで、自分の条件にあった高待遇の看護師求人から現在勤めている仕事を見つけることが看護師の転職では常識になっています。ハローワークなどでも探す事はできますが、看護師求人サイトで高待遇な非公開求人は見ておいた方が良いと思います。

 

無料でたくさんの看護師求人を探す事や、就職活動の手助けをしてもらえたりだとかオススメできることはたくさんあります。

 

 

 

 

好条件の看護師求人が無料で見られる? >>>詳細はこちらから